Vol.
005
愛知県のSさん(1回目)
体験期間:2011-08-01~2011-08-31
体験住宅:生活体験住宅モデルハウス2号棟

2011年度-空田さん

川村:
一ヶ月の滞在でしたが、上士幌町はいかがでしたか?

Sさん:
食料など買うものに不自由は全くなく、良かったですね。あれこれ買って持ってきたけれど、その心配はなかった。町でも買えるし、車で少し行けばまた買える。病院もあるし、近くの診療所では良くしてもらいました。

川村:
長い期間でしたが、どのように過ごされたのですか?

Sさん:
十勝管内が中心で、出かけるのも十勝管内でした。来客があったりして、かえって忙しいくらいでした。外食をもっとしたかったのですが、滞在最後のほうは食料を使い切るのも必死で、家で食べて少しだけ外食・・・など、無理やりでしたね。外食先の店はとても対応良く、何度も行きました。美味しいし、楽しい。なるほど。店も対応も味も良く、ほんとに良かったですね。

川村:
良いことづくしなので、何かマイナス話を・・・

Sさん:
あえて挙げるのなら、家、かな。暑い時期は、ほんとに辛かったですね。風が通らない。見える景色は最高ですが・・・。ドアに網戸があれば少しは違うでしょうが。階段が多いことに、最初は抵抗ありましたが、何とか慣れましたね。ああ・・・食器はもう少し欲しかったかな。
そう、TVが小さくて、文字が見えにくく大変でした。そして、できればBSが見られるようになって欲しい。

川村:
続いて、滞在中で心に残ることは?

Sさん:
花火大会・バルーンフェスティバルなどもそうですし、高台の方のお菓子屋さんではちょうど牛の出産のときで見ることが出来たのは凄かった・・・星がきれいなのも。鳥が多いのも。流れ星、最高ですね。
今回、ほんとに来て良かったです。

川村:
満喫ですね。

Sさん:
時間があるときは、ゴルフにも行きました。(初日に会員になったほど)お風呂でふれあいプラザは良かったし交流の場にもなりました。

川村:
今回、移住者の方中心に月一回行われている会に参加しましたが、いかがでしたか?

Sさん:
行って良かった。住んでいる人の声が聞けたので、冬を絶対体験して、決めよう!と思いましたね。
移住しているみなさん、面白い人が多く、パワフルですね。ともあれ参考になり良かったです。


【川村の声】
もう上士幌町に住んでいるのでは?と思うほどの馴染みっぷり。
上士幌町のいろんなイベントに積極的に参加されていたのも
印象的です。

借上生活体験住宅モデルハウス2号棟
物件所在地
 上士幌町字上士幌東1線229番地24
間取り(面積)
 122.97㎡(37.2坪)
構造・種別
 借上生活体験住宅(一軒家/オール電化)
竣工
 平成20年
設備・備考
 テレビ、布団(3組以上必要な場合は別途料金発生)、冷蔵庫、炊飯器、洗濯機、食器類、暖房機器(冬期)、カーテン、テーブル、ガス台など 必要最低限の備品であることをご了承下さい。(スポンジ・洗剤類、食材・調味料類、ドライヤー・洗面用具などはご用意ください。) 電話は備えつけておりませんので、体験者ご自身の携帯電話等をご用意ください。